>

働いているスタッフの数

たくさんのスタッフがいる

人数が少ない風俗店は、常に求人を出しています。
求人誌は1週間ごとに発行されますが、毎週求人を出している風俗店は避けた方が良いでしょう。
働く環境が悪いので、人が集まらない可能性があります。
そのようなお店はハードな仕事なのに給料が少なかったり、お店内の雰囲気が悪かったりするなどの問題が起こります。

働いているスタッフの人数が多い風俗店は、環境が良いので安心して稼げるでしょう。
求人に、何人ぐらいで働いているのか書かれている風俗店はがおすすめです。
スタッフの人数が書かれていない場合は、少ないことを隠しているのかもしれません。
求人を見ても正確な人数が確認できなかった場合は、怪しいので応募しないでください。

休みを取りにくいお店は避ける

スタッフの人数が少ないと、休みを申請しにくいというデメリットも生まれてしまいます。
休みたい時に休めないと困るので、求人を見て現在働いているスタッフの人数をチェックしましょう。
風俗店の仕事は、思っているより身体に負担が掛かります。
ですから、休みをこまめに挟まないといけません。
特に初心者は、慣れていないので疲れが蓄積されやすいです。

疲れたと感じたら、すぐに休みを申請してください。
スタッフの人数が多い風俗店だったら、代わりがたくさんいるので受理してくれるはずです。
人数が少ないお店は、休みを申請しても無視されます。
休む時間がないので、疲れやストレスがどんどん溜まるでしょう。
身体に、大きな負担を与えます。


この記事をシェアする